建設業許可・農地転用・相続手続きなど法務相談・申請手続きの相談処@千葉県野田市、流山市、柏市|埼玉県吉川市、春日部市、越谷市|東京都内

MENU

お問い合わせ

以下、よくあるご質問に対する回答を掲載しております。
お問い合わせの前にご覧いただければ幸いです。

土地家屋調査士・行政書士事務所に相談する問題かどうか、わからなくても相談していいですか?

とりあえずで結構ですので、まずはご相談ください。
ご自身で「これはあまり関係ない。些細なこと。」と思っていることでも、法律問題が含まれていることもあります。
相談することで、内容が整理され方針が見えてくることもあります。
また、人に話すことで、楽になったというご意見もあります。

相談するのに紹介者は必要ですか?

紹介者は必要ありません。どなたでもお気軽にご相談ください。

夜間や土日祝日の法律相談はできますか?

可能です。ただし、外出していることが多いので、事前に電話かメールでご予約をお取り頂けるとスムーズです。

相談料金はおいくらですか?

1回のご相談あたり、5,000円です。
また、不動産に関するご相談の場合、相談時に謄本閲覧をする場合がございますので、その場合実費のみご請求させて頂くことがございます。(1通あたり400円くらいです。)
ただし、相談内容により土地建物法務手続業務と確認でき、そのまま業務のご依頼を頂いた場合は、無料としております。(ご請求金額から減額させて頂きます。)

電話やメールで相談ができますか?

可能です。なお、電話やメールではご相談の前提となる事実関係が十分に把握できないことが多いため、なるべくお会いしてご相談して頂くことを推奨しております。
また、解決案のご回答につきましては、メールの回答はしておりません。土地建物につきましては相談内容が皆様にとって大変な大きな案件になる場合が多いためです。予めご了承ください。

秘密は守ってもらえますか?

土地家屋調査士・行政書士には守秘義務がありますので、ご相談者の方のの個人情報や相談内容を他人に教えることはありません。
個人情報については、日本土地家屋調査士会連合会・個人情報保護に関する方針日本行政書士連合会・特定個人情報保護基本方針をご覧ください。

家族に内緒にしたいのですが、大丈夫でしょうか?

ご相談のみの場合、ご家族に知られることはほとんどありません。
ご依頼いただいた際は、ご希望をお伺いいたします。
ご家族に秘密にしたい場合は、以下のような配慮をいたします。

  • 電話は携帯にかける
  • 個人名で自宅に電話する
  • 郵送時に事務所名の入った封筒は使用しない

手続相談の後は依頼しなければいけませんか?

いいえ。ご相談のみで解決する場合も多くあります。
専門家の介入が必要な問題の場合、双方納得した場合にのみ、ご依頼を受任させて頂きます。

初めての相談には何を持っていけばいいですか?

  1. 身分証明書は必須です。
  2. ご相談内容に関する書類全部(権利証、登記簿謄本、遺言所、遺産分割協議書、戸籍、住民票)もお持ちください。
  3. 法的なご相談については、ご相談の場合は、カード、書類(契約書、相手方から届いた書類等、振込用紙等)をお持ちください。

詳しくはご予約の際にご案内いたします。

手続相談に予約は必要ですか?

ご予約なしでお越しいただいた場合、対応する専門家がいない場合は対応できません。
なお、土地関連の手続き・法律問題・法務問題は100%直接専門家が対応いたします。
当事務所事務員には相談の対応はさせておりませんので、あらかじめご予約をお取り下さい。

予約するにはどうすればいいですか?

電話又はメールでのご予約をお願いいたします。 お電話の場合受付時間は朝9時より夜12時まで受けております。
なお、休日・夜間は電話転送にしております。 メール予約受付は24時間です。
相談受付日時として、第3希望まで記載して頂けると相談日程調整がスムーズにいきます。

予約した日に行けなくなったら、どうすればいいですか?

お手数ですが、事前に電話でご連絡ください。
ご予約自体を取り消していただくことも可能ですし、改めてご予約をお取りいただくことも可能です。

S